FC2ブログ

狩人祭とは!(褒章祭その②)

いよいよ最終回です。

だいぶ長くなりましたが、もう少しお付き合い下さい(。・ω・))(。uωu))

え~どこまで書きましたっけw
あ、祭Pの繰越うんぬん・・・でしたね。

次は新たに導入された「個人目標制度」について。
この制度はわたしも初めてな為、完全に理解しきってはいないのですが、
つまり
「猟団総合入魂数が1500を超えた場合、個人の入魂数に応じて貰えるポイントが増減する」
と、いうことのようです。

増減の割合は、入魂数
5,000以上→50%Up
2,000~4,999→30%Up 
1,000~1,999→10%Up
 100~ 999→ゼロ
 99以下→50%Down


・・・・・・・増えるのはいいけど、50%ダウンってあんまりじゃないですかね・・・。

と、個人的な感想は置いておいて、以上が祭りPの仕組みです。

なお、ついでではありますが、正式な計算方法も掲載しておきます。

これは猟団対抗韋駄天杯で上位に入賞した場合を想定した計算式です。
団対抗韋駄天杯にて上位入賞+入魂数=A
A÷入魂人数=B
B+個人目標達成結果+参加賞(前記事に載せたボーナスP)=貰えるポイント

ご参考までに、猟団対抗韋駄天杯で貰える魂は
1 ~10位→5,000
11~30位→3,000
です。


次に韋駄天杯で上位入賞しなかったor参加しなかった場合は・・・
団総入魂数÷入魂人数=A
A+個人目標達成結果+参加賞=貰えるポイント

となっております。


以上で狩人祭について一通り説明させていただきました。
おそらく(というかたぶんいらない)この最後の計算式は把握しなくてもいいとして、
入魂システムと祭ポイントの計算方法をアバウトにでもご理解いただけたら嬉しいです。

それでは、長い間お読みいただきまして誠にありがとうございました!(*ゝω・)ノ



スポンサーサイト



狩人祭とは!(褒賞祭)

いよいよ説明会も佳境に近づいてまいりました。

やれるだけやってメンテナンスが始まったら、
あとはもう「人事を尽くして天命を待つ」。

書き忘れましたが(というかあえて書かなかったのですが)、
部門賞・期間賞というものが存在するので差がついて負けていても、
逆転できる可能性はあるのです。

そして迎えたメンテナンス明け。

メンテナンスがあけたら「褒賞祭」期間に入っています。
受付のお姉さんのもとへ駆け寄り、結果を確認しましょう。
ちなみに、毎日更新される途中集計も、最終結果も公式サイトで閲覧できます。
サーバーごとに何組が勝ち・総入魂数はいくつだったか、参考になるかと思います。

それではここからは「褒賞祭」の概要のご説明に入ります。


狩人祭とは!(入魂Part2)

入魂までの流れは、アバウトですが、
前回の説明でなんとなくご理解いただけたかと思います。

今回のテーマは2つ。

その1「俺たちの試練」。

あらかじめ決められている日に試練を各組が占有できるシステムです。
第17回狩人祭の場合は、以下の通りです。
7月3日・4日 12:00~18:00
7月5日・6日 18:00~24:00

占有できる試練は参加する猟団長が登録期間中に投票します。
結果は占有期間が始まるまでわかりません。
この占有期間中は、相手の組がその試練を達成しても、魂を獲得することはできません。
占有された試練は「試練の確認」画面で暗く表示され、組を表す魂マークがついていますので、
すぐにわかるかと思います。

そしてその2は、入魂にもはやなくてはならないイベント・・・





狩人祭とは!(入魂Part1)

さて、前回の記事にて、
狩人祭のおおまかな流れをご説明させていただきました。

第2回目は
「入魂とは?」
です。
今回は長いですよ~w

では!


狩人祭とは!(概要)

はじめに・・・。

この記事は、初めて狩人祭に参加される、わがCloudy Heartの団員さんへの
予備知識導入の為に書いています。

また、私自身知識不足の感が否めませんので、
「これがFAだ!」というつもりは毛頭ありません。

この点をご了承いただいた上で、当団員さん以外にも初めて狩人祭に参加する方に
ご一読いただき、ご参考になれば嬉しいです。

少々前置きが長くなりましたが、第一弾のテーマはズバリ
「狩人祭ってなに?」
です。

それでは早速しゅっぱーつ!(ぱ~ぷ~♪)


第17回狩人祭開催!

再びこの季節がやってきました。
もう17回もやってるのか~。

段々システムが複雑になってきて、実装当初の
「猟団内の結束を強め、且つ他の団の人とも交流しましょう!」
というモットー(確かこんな感じで始まった気がします)から、
思いっきり外れてきていますね。

なにせ今回からは、
「個人ボーナス制度」なるものが導入されたのですから・・・。

団員別入魂数の開示の時も思ったんですけどね、

誰だよ、こんな事考えた人!

ラスタといい、キャラバンといい、「絆」って意味、ほんとにわかってるのか!?

・・・といささか乱暴な出だしになってしまい、すみませんm(*- -*)m

さて、気を取り直して試練の確認をしてみましょう。
17回試練1

ガノトトスとは珍しいですねぇ

17回試練2

久しぶりにアカムがきた~!
でも魂ちょっと少なめですな。
シェンが街なら嬉しいんですがね~(剛シェンはチケット的に微妙)。

17回試練3

3ページ目はいつも同じような気がw

今回は古龍が少なめですね。やっぱりクシャ回しになるのかなぁ。

新しいシステム変更と新規団員さんへの説明会を行う為、
改めて公式の「狩人祭」コーナーを一読し、
レポート用紙にまとめてみたら・・・
3枚になってしまいましたwww

説明下手な上に小さい字を書くのが苦手なので、どうしてもこれ以上減らせなかった・・・><
下書きしても3枚で変らなかったあたりが、説明下手を象徴してますねw

それにしても個人目標制度、あれだけはいただけない。

当猟団は、
「まったり楽しく、狩人祭はがんばりたい人だけで強制はありません、
ただ、システム上、証を貰えるように入魂される方は最低20魂お願いします」
でやってきたんですが(その最低20魂のお願いすらも、申し訳ないと思いながら言ってました)、
これじゃあなんとなく、100は入れたほうがいいかも・・・と薦めなくてはならなくなりそう・・・。

以前の、団員別入魂数開示の導入で、崩壊した団がいくつもあるというのに懲りないなぁ・・・。
まぁ「影響を受けるのはあくまで個人なのだからいいじゃないか」という見方もあるでしょうがね~。

でもユーザーが皆、一日中PCに貼り付いてMHできるわけじゃないし、
ましてや祭をがんばりたいけどあまり入魂できなくて、
たくさん入魂して貰った方の恩恵にあずかってしまう自分を申し訳ないと思ってた方なんて、
これでさらに祭に参加しづらくなるかもしれないじゃないの・・・。
さらにさらに、退団したり、最悪引退したらどう責任とるのさ!
と、考えるわたしはおかしいんでしょうか・・・。

一体、運営さんは祭を活性化させたいのか、ダメにしたいのか、どっちなんだろ。
傍目からすれば、後者に見えてしまうんですがね~。

せめて「祭典の証(思い出)」を使用した優秀な武器・防具を増やすのを、
もう少し緩和してもらいたいところです。

だって、ランダムで組み分けされて、なおかつシクレの為に睡眠時間を削ったりして、
がんばって4桁入魂したのに負けてしまった時の、
あのなんとも言えない、切腹してお詫びしたくなる団長の気持ちをわかってくださいよ~。

うちの団員さんは優しいから
「いや、団長のせいじゃないから気にしないでくださいよ~^^」
って慰めてくれるけど、こうも節操なく優秀な武器・防具を出されると、
負けた日にはほんとに切腹したくなるんですよ・・・(´Д⊂ヽ

しかも、最近負けが続いてたので、
褒賞祭中はみんな気を使って祭の話題を出さないようにしているっぽい・・・。

( ゚д゚)ハッ!これは愚痴も愚痴、マイナス思考の極みじゃないか。
ダメダメ、団長がこんなうじうじしてちゃ!

えぇい、今回こそは勝って、みんなの祭Pが少しでも多くもらえるようにがんばるぞっ!












« »

06 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

マーリナ

Author:マーリナ
MHF②サーバーで活動中の団長です。
見た目装備を作りまくってモチベを維持してる今日この頃。
団員さんとフレさんを24時間365日全力で募集中!
見かけましたらお気軽に声をかけてください♪
リンクフリーです。一声かけて頂けると嬉しいです!
ツイッターもやってまーす

開拓必要素材
MHF
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
FC2カウンター
つぶやきなう
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
ゲームのブログランキング

Archive RSS Login