スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらですが、アクラ・ヴァシム。

今週は剛チケクエにアクラがいます。

入魂対象でもあるので、不足気味な甲殻種素材集めと、虹色鉱石集めを兼ねて、
よく行ってます。

剛チケアクラは人気があるので、募集が埋まっても
次の募集がすぐ来るので、いいですね~。

人気の理由は、やはり報酬枠もあると思います。
サブの尻尾切断で2~3枚出たりしますし。
わたしの場合は虹色目当てですがw

ただ、クエストの難易度はちょっと他の剛チケクエより高めな気がします。
難易度で言ったら「双火竜」かもしれませんが(笛とランスと片手で秘境でリオ夫婦)、
まあアレは報酬も酷いので、除外w

チケアクラの難易度はやはり「尻尾切り手順」をきちんと理解していないと
厳しいと思いました。
同じ「尻尾切断」でも、ラージャンの場合は「氷属性の斬撃」を蓄積させるだけですが、
アクラの場合は
「3箇所全て2段階の部位破壊が完了していて、且つ体力が40%以下の状態で転倒時に、切断属性武器でのみ可能」
なのですよね。

で、ヘタレなわたしは求人など行けないので(だって空気が怖いw)、
ずっと自由区でやっていたんですけど、それでも「厳しいな~」と
思う場面が結構ありました。

チケアクラは双剣禁止なので、笛x1・太刀x3が主流です。
求人区だと、そこにさらに「匠付きSP無属性7or火事場餓狼しょうこ」とか
指定が入ります(それで失敗したら空気が凍りそうで怖い・・・)。

わたしは火事場匠装備はあるものの、ガロウ装備はナシ。
しょうこはあるけどSP7太刀が無いという、ひじょーに中途半端な人間なので、
自由区で匠ガノソニ担いで参加してます。

ガノスソニックは攻撃力と変種だと唯一マイナスのない水属性が売りの
リーチ極短太刀です。

もともと太刀が上手くないわたしに、果たしてコレが使いこなせているのか、
という疑問はさておき(実際は使いこなせていないw)、
アクラ・ヴァシムにおける、切断の立ち回りを考えるいい機会でもあったので
がんばって参加してみました。


以下、我流アクラ攻略法です(ソロのぞく)。
アクラ討伐~






 
で、まず基本的なこと。

「回復を多めに持参。強走Gを飲む。音爆弾忘れずに。なるべく白(青)ゲージ維持」
これを常に頭に入れていました。

チケアクラは双剣禁止なのに強走?と思われるかもしれませんが、
アクラの攻撃はスタミナを減少させる「結晶攻撃」があるので、持参していた方がよいです。
ガロウ発動の方の場合は不要ですが・・・。

また、強走を飲んでおけば、いざという時の回避や、アクラが走り回っている状況でも、
安定して攻撃できると思います。

特にチケアクラの場合は、笛の方が強走旋律の無い「ネオバグ7」や「ネイチャーコンガ7」を
もって行かれる方が多いので、スタミナ維持は各自責任・・・というのが、
暗黙の了承のような気がします。

次に音爆弾ですが、これは変種・原種問わず、
アクラのいるエリアに1匹いるガレオス掃除の為です。
ガレオスのウザさは言わずもがなですが、退治の必要については

1.剣士は笛さんの演奏が終るまで待ち時間がある
2.演奏中の笛さんに、ガレオスが突撃して旋律キャンセルを防止する
3.アクラ攻撃中にガレオスに割って入られるとストレスマッハ
4.③と同じく攻撃中にガレオスの麻痺特攻を食らって、チャンスを逃してしまうのを防止

この4つでしょうかね~。

エリアに入ってすぐ向かって左の方へ走ると、ガレオスがちょうどこっちへ来るので、
音爆弾で引きずり出して退治→マカ壷埋める→硬化笛などを吹く→強走飲む。
の動作の間に、笛さんがちょうど必要な旋律を吹き終えて、アクラに向かって走っていけます。

また、笛さんが吹き終わらないうちにアクラを発覚させない。

スムーズに尻尾を切るなら、笛さんの協力が必須です。
まず一段階目の結晶剥がしは圧倒的に打撃が優位ですので、
笛さんの準備が終わらないうちに剣士が突っ込んでいくのは得策ではないと思います(個人的に)。

次に立ち回りです。

まず基本的なこと。
笛さんが3箇所剥がし終わるまで、剣士は脚を切りまくること。
アクラは体液が変るごとに攻撃力上がり、パターンも増え、非常に厄介な相手です。
ですから、スムーズな尻尾切断を目指すなら、無色のうちに体力をできるだけ削っておくのが
ポイント。

また、ただ適当な脚を斬るよりは、笛さんが剥がしている部位と同じ方の脚を斬る様にすると、
笛さんも剥がしやすいです(アクラが方向転換するのを最小限に防げる)。

加えて爪立て攻撃(=結晶ビーム)中は、なるべく斬らない。
爪立て攻撃は、こちらから見ると、部位破壊の絶好のチャンス。
この時、むやみに攻撃を続けると、アクラが怯んで爪を上げてしまうので、
なるべく控えています。
これは、2段階目破壊時にも有用です。
わたしは1段階目にアクラがこの動作に入ったら、手を止めています。
2段階目なら、爪に突撃してます。

さて、三部位全て結晶が剥がれたら、今度は剣士の出番。
剥がれた箇所を攻撃して、転倒させます。爪→頭の順番がいいようですね。

そして転倒中は脚を斬る。
意外と尻尾に行く方が多かったんですが、尻尾へのダメージ蓄積は、
体液が青=3箇所全て2段階の破壊が終っている状態の時のみなのです。
それ以外は斬っても無駄なので、脚に行きましょう。
ただし、やりすぎは禁物。
特に火事場状態だと削りすぎてしまうので、数回攻撃したら、
尻尾の方へ行き、砥ぐ。
なぜ尻尾の方?かというと、起き上がったアクラは位置が逆になるので、
砥ぎ終わって抜刀した状態でいると、起き上がり直後の咆哮アクラへの攻撃がやりやすいのです。
咆哮アクラは爪を立てているので、隙がありまくりw
ここぞと部位破壊にいそしみますw

無色のうちに思い切り攻撃していれば、体液青状態でアクラが転倒すると、
あっさり尻尾をちょん切れるはずです。

尻尾切断が無事に終ったら、火事場を(している場合は)解除。
体液赤のアクラは凶暴です。特に変種は防御600超えていてもちょっと食らうだけで
ごっそり持っていかれます。
この時、PTの方の体力に注意して、粉塵など使うといいです。

酔拳はよけやすい上、終ったあと、アクラは無防備状態に入るので
絶好のチャンス。
上手くいけばそのまま討伐できます。

回復薬の持参とゲージ維持は言わずもがなですので、割愛。

わたしは以上の部分を気をつけてアクラに挑んでいます。

変種は火事場して何度か死んでしまっているので、今のところ火事場は封印^^;
しかしガノソニで護符爪所持、鬼人状態で旋律もらって火事場をすると、
攻撃力が3000超えてます。
リーチが短いので、サイズが大きいと頭には届きませんが、
その場合は脚を斬ったりして、ささやかな貢献をしています。

あとは他の太刀の方との共存がまだ上手にできないので、
まだまだ精進が必要です><
っていうかその前にSP太刀か笛を作り終わりたいw




スポンサーサイト

Comments


Trackbacks

海辺(ビーチ)でリーチ!DSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「海辺(ビーチ)でリーチ!DS」へ!

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

マーリナ

Author:マーリナ
MHF②サーバーで活動中の団長です。
見た目装備を作りまくってモチベを維持してる今日この頃。
団員さんとフレさんを24時間365日全力で募集中!
見かけましたらお気軽に声をかけてください♪
リンクフリーです。一声かけて頂けると嬉しいです!
ツイッターもやってまーす

開拓必要素材
MHF
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
FC2カウンター
つぶやきなう
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
ゲームのブログランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。